Wonderland
青柳ひづる〜舞と踊りと旅と〜

久々の音種♪&ワークショップ!                 

渋谷区の知的障害者教室からの依頼で

コンサート&ワークショップをさせて頂きました!

私も参加させて頂いてる、音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に

今回は私からお願いして来てもらいました。

 

午前中は「音種♪」コンサート

そして午後は私のワークショップに生演奏で音をつけて頂きました!

 

私にとっては久々の音種♪でしたが、

よい意味で変わらない、よい意味で常に変化している(同じことがない)、

そして、なぜだか、どうにかなる!大丈夫!と信頼できるこの感じ。

ああ、そうだった、この感じが音種♪だ!って思いました。

 

コンサートではこの日の音種♪メンバー的に

どちらかというとじっくり聴くタイプの音楽が多かったり、

初めて聴くであろう、オリジナル曲もあったのですが、

みなさん、とてもじっくりと聴いてくださっていました。

そして!その中のとあるとても静かなオリジナル曲で、

聴いていたメンバーさんのお一人がふわ〜っと立ち上がり、

その音の世界の中で踊られて。それがとても美しくて・・・

彼女がとても美しいダンスをされていたので、私は踊らなくてもいいかな、と

思ったりしていたのですが、ある瞬間にす〜っと誘われて、

気付いたら一緒に踊っていました。

彼女とのダンスには、合わせたり、なにかしたり、・・・というのが必要ない、と

そこで感じたものを私は私で踊ればよい、と感じ・・・

・・・お互いに無言のなんとなくのやりとりで・・・

それが結果的に2人でのダンスになっていく感じがあり、ゾクゾクする時間でした。

いや〜・・・・・嬉しかったですね〜。

後で音種♪メンバーに

「事前に2人で振り付けて練習していたみたいな、2人のダンスになっていた。」

と言われましたが、

初対面です!!!初コラボです!!!即興です!!!(笑)。

彼女のおかげです。

 

その曲とその出来事をきっかけに、

聴いていたほかのメンバーさんたちも次々と立ち上がり、

身体丸ごとで音楽を楽しんでくださいました。

一緒にたくさん踊りました!ありがとうございます!

 

 

そして、午後は3つのグループに分かれての活動で、

その一つが私のダンスワークショップ。

さてさて、午前中の素敵なダンサーたちはいるかしら・・・?

 

いました〜!!!

 

午前中のコンサートで踊りだしていたメンバーさんが

たくさんいるグループでした!これは楽しみだ!!!

 

実際、私が少し提案するだけで、次々と踊りが返ってくるだけでなく、

こんなふうにしよう!あんなふうにしよう!と次々提案してくださったので、

私が、というより、そこにいたみんなで創った踊りの場でした。

 

そんな感じで私とメンバーさんで次々ああしようか、こうしようか・・・

とその場でやりとりしながらのワークショップだったので、

音種♪メンバーにもその場でかなり無茶ぶりを・・・

いや、いつもと言えばいつもですが・・・

でもそれを楽しんでくれた(はず!)音種♪メンバーには本当に助けられたし、

私もそうやって生まれていく踊りと音にワクワクしました!

なりさん、ゆみちゃん、ゆいちゃん、あやさん親子

どうなるかわからない道中を一緒にすすんで頂き(笑)、

本当にありがとうございました。

音種♪メンバーだから私もこんなことが思い切って出来るのです。。。

 

 

そして、短い時間でしたが、最終的にはみんなで

その教室のうたと踊りをつくり、ほかのグループの前で発表しました。

そうしたら、アンコールまで頂いて!

最後はほかのグループのメンバーさんやボランティアさんも

一緒に歌い踊り、大盛り上がりでした!

 

 

本当にまさに、メンバーさん、ボランティアさん、音種♪仲間たち・・・

そこにいたみんながいて生まれた場になり、とても嬉しく、

そして有難く思いました。

 

場を共にしたみなさま、本当にありがとうございました。

また一緒に踊りましょう〜♪

楽しみましょう〜♪

 

 

: おどりのこと。 : comments(0) : - : posted by ひづる :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>